忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ギタマンの部員達による日々の記録(…多分)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/26 Smitha37]
[03/16 ますくまん]
[03/16 ぺぺぺ]
[02/03 Angellimmep]
[11/23 ますくまん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は1回生、2回生の姿がほとんど見られず、遊び相手がいないのでかえって真面目に練習してしまいました。
最近知ったんですが「オキソトレモリン」とは、とある薬剤の名称ですが、どんな効能を持つか、想像できるでしょうか。
そうです。服用するとトレモロするようになるんです。ここでいうトレモロとは「tremor」すなわち「振戦(不随意に指先などが震えること)」のことで、病的です。パーキンソン病の主徴候の1つらしいですけど。
で、何が言いたいかというと、トレモロは右手で行う動きを主に言うのはご存じだと思いますが、では左手が「振戦」すると何というか分かりますか?
実は、英語では「thrill」つまりトリルと言います。しかも英語では聞き慣れた響きだけに語感が理解できると思いますが、ぞくぞくするような、わくわくするようなといった意味も含まれています。日本語ではいずれも「振戦」と当てられた言葉はこれだけ広がりを持っていたことに驚きました。マンドリン族のみんなも、演奏会でお客さんをぞくぞくさせるような素晴らしい演奏ができるよう、これからしっかり練習に励みましょうね(^_^;)お粗末でしたm(_ _ )m
当然オキソトレモリンを飲んでもトレモロはうまくなりません。楽器の上達に楽な道はないんですね。まぁ適用は実験動物にしか認められてないんですけど。
PR
≪  100  99  98  97  96  95  94  93  92  91  90  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  100  99  98  97  96  95  94  93  92  91  90  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]