忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ギタマンの部員達による日々の記録(…多分)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/26 Smitha37]
[03/16 ますくまん]
[03/16 ぺぺぺ]
[02/03 Angellimmep]
[11/23 ますくまん]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとメールを送るような感じでここのブログは書くことができるらしく、全くシステムをわかっていませんでした…こんなことならもうちょい早く書けてたかなぁ(-o-;)
さていよいよ5回生になることもほぼ今日で確定しました。うれしい限りですが、ギターを弾く時間がなくなることと、ギターを弾くための爪を切らなければならないというのが大問題です。というわけで最近は付け爪と格闘しています。いい音をだせるようには、まだまだ研究が必要です。

さてつまらない個人的なギターの話ばかりではダメなのでクラブの話をしましょうか。えっと、うちのクラブのいいところっていうのを考えたときに思うのは、やっぱり僕は合奏をすることだと思ってます。個人じゃなくて合奏ってのがたぶんいいところなんです。だからこそその合奏の質をもっと高いものにしていきたい、せっかくみんなが大事な時間を使って集まっているのに、それを無駄な時間にしたくないって思ってます。みんなで集まっているからにはその時しかできないことをしたいです。逆を言えばそのためには合奏するまでに個人個人がどれだけがんばってくるかというのがとても大事になってきます。
うちみたいに人数がすくないとひとりひとりが与える影響というのは大きく、その分確実なものだと思います。なんのことかというとつまり、ひとりひとりの成長があるいはがんばりが、合奏やオーケストラ全体の成長に直結するということです。それこそがみんなで合奏をすることの一番の良さかなと僕思ってます。もちろん一人一人にかかってくる責任というのも忘れてはいけませんよ。
まあがんばるというのが一番大事ですよ。自分の中で自分をぎりぎりまで追い込みながら音楽に向き合えたら、それだけでもう技術どうこうなんてものはどうでもいいんじゃないかと、今はそういう風に思っています。そしてなによりみんなで楽しい音楽をしたいですねー。

というわけで最近はこんなことばかり考えて、こんな話ばかりしています。

チーコン
PR
≪  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  ≫
HOME
Comment
(^-^;
今、練習と追試勉強の両立に苦しんでます

二楽章もほとんど見てないし…

練習不足だ…(´・ω・`)

追試終わったら頑張らないと(`・ω・´)
コゲパン 2007/02/21(Wed)23:50:00 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52  51  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]